カスタマイズ可能でシェアできる財布◆聚楽第-Jurakudai(金箔パイソン無双)◇Re-Bone Wallet/リボーン・ウォレット

黄金の城“聚楽第”をイメージして全面金箔のパイソンで製作しました。
型番 102
販売価格 162,000円(税12,000円)
購入数




先代から数えて創業52年、エキゾチックレザーブランド“リボーン”から発売のリボーンウォレット“聚楽第”

<どこかで見た財布>
<誰かが持っていた財布>
それらの財布と一線を画す【特許取得】の“リボーンウォレット”のコンセプトは『財布を越えた財布』です。


◆“財布を越えた財布”とは?リボーンウォレットウォレットが選ばれる8つの理由

■一つの時代“平成”の終焉と、新たなる時代“令和”への希望をイメージ

◇聚楽第とは

安土桃山時代(1587年)、天下人(関白)となった豊臣秀吉が内野に建てた政庁・邸宅・城郭。 金箔瓦を使い、内壁も黄金に輝いていたとされる豪華絢爛にしてまさに“黄金の城”です。

現在跡形もなく、この世から消え去っている“聚楽第”をモチーフとして、一つの時代の終焉と新たなる時代への希望をイメージし、同じさばき方、同じ染色、同じ金箔仕上げと全く同じパイソンを使って、その後の仕上げ工程によってもたらされた、2つの違った表情をお楽しみいただける長財布です。






パイソン革の財布といっても通常は外側だけにパイソン革を使用して中側は違うレザー
もしくはフェイクレザーを使用しているものをみかけることがよくありますが
こちらの“聚楽第”においては<全面に>パイソン革を使用しております。




また、通常のパイソン革と比べて“金箔”“迷彩柄”“擦り”など染色から数えて、5工程もの手間暇と技術をかけたパイソン革を全面に使用することによって、“聚楽第”でしか味わうことができない高級感と満足度をご堪能いただけます。


時代を紡ぐもの(パイソン)と、“平成”から“令和”へと移りゆく時代(仕上げ工程)を
“聚楽第
”をモチーフとして、長財布という形で表現しました。
全面に使用しているレザーは蛇革“ダイヤモンドパイソン(錦蛇)

■ダイヤモンドパイソン(錦蛇) 東南アジアの陸上に生息

外側から内側、ベロに至るまで全面に使用。


外側には染色工程から数えて5次加工を施した
“金箔迷彩吟スリ仕上げ”のダイヤモンドパイソンを使用


※5次加工は、1. 黄色に染色、2. 金箔加工、3. 表面を擦る、4. 迷彩柄を上から乗せる、5. その表面を再度擦る、の5段階の工程。





内側には金箔迷彩柄のダイヤモンドパイソンを使用(外側に使用しているパイソンよりも軽く擦った状態のパイソンです。)

長財布の外側に使用するレザーに比べて、内側には3〜4倍もの皮革を必要としますが、その全てに金箔迷彩柄のダイヤモンドパイソンを使用しています。

同じ革で同じ染色工程でありながら、違った表情をお楽しみいただけます。

平成時代の終焉と令和時代への希望をイメージした平成時代の終焉に相応しい豪華絢爛なリボーンウォレット“聚楽第-Jurakudai”です。






【使用しているレザー】

◇アウター:パイソン

◆インナー:パイソン



ファスナー:YKKエクセラファスナー(ダブル)

裏地素材 :シャンタンモアレー・TEN

カード10枚:ポケット3ヶ所:小銭入れ一つ

■サイズ W195X95X20mm 重量:165g



◇翌日発送:ギフトにも対応致します◇


*会員登録で6%OFFでご購入いただけます*



◆全ての工程を東京の職人と手掛ける本物の『Made in TOKYO』




弊社の製品は、サンプル作り〜裁断、裁縫に至るまでの全ての工程を東京の職人と手掛ける
本物の『メイドイン東京』の製品です。


シャネルやビクトリア・ベッカムがエキゾチックレザーから撤退したことについて





ファスナーにはYKK最高級といわれるエクセラミックスとゴールドの高級感溢れるダブルをアウターと小銭入れ部分に使用したダブルファスナーとなっております





折り目部分にファスナーを採用している為、使い勝手がよいだけでなく、耐久性にも優れております。

末永くご愛用下さい。




30年間続いた平成も、終焉を迎えようとしております。





様々な出来事、思い出が詰まった“平成”という時代に対する感謝の気持ちと、新しい時代“令和”の幕開けを祝福すると共に、希望を籠めて一つの財布という形に籠めました。



■レザー以外の素材について

ファスナーには、YKKエクセラファスナー(ダブル)を
アウターと小銭入れ部分にダブルファスナーで使用。

裏地素材はシャンタンの中でも高級な木目柄が美しいシャンタンモアレを採用。


◆YKKエクセラファスナー

海外の高級ブランドでも使用されていることで有名な“EXCELLA”(“エクセラ”)は
エレメントひとつひとつの全面に入念な磨きをかけた滑らかなファスナーです。

美しく輝く本金メッキなど、豊富なエレメントカラーのバリエーションで
衣類・バッグを引き立てる、品位・風格ともファスナーの貴婦人です。

繊細なエレメントの普通タイプ(シングル)、重厚さが高級感を際立たせる
両面タイプ(ダブル)の2タイプがあります。





◆シャンタンモアレー.Ten

木目や波紋のような模様が浮き立つのが特徴。

光沢と華やかさがあり、ヨーロッパでは古くからカーテンやソファーなど
インテリアから小物まで幅広く愛用されています。

自然の技法にて仕上がっているのでそれぞれの表情がちがいます。




◇翌日発送:ギフトにも対応致します◇

*会員登録で6%OFFでご購入いただけます*




◆リボーンウォレットの詳細について






**お使いのブラウザや環境によって色味が違って見える場合があります。**

************************************

弊社で取り扱っております製品はすべて天然皮革を使用しておりますので

すべてその表情が異なります。

自然の風合いを生かした天然皮革を使用しており、色落ちする事がありますので御了承下さい。

また、それぞれの皮革の生きていた証である若干のキズ等がある場合がありますが、
型押しではないそれぞれの生命の歴史とご理解いただき、末永く御愛願頂けたら幸いに存じます。

弊社の製品は、“Made in Tokyoを世界へ”をコンセプトとしており、サンプル作り〜裁断、裁縫に至るまで全ての工程を東京の職人が手掛けております。







【大切な方へのプレゼントとして〜for loved one〜



◇大切な方へのご贈答(プレゼント)用ラッピング承ります。(無料)

ご贈答(プレゼント)用のオリジナルペーパーバッグも同封させていただきます。


*ご購入画面よりブルーかピンクのリボンをお選びいただけます。




ご購入いただいた商品は、白の不織布で包み化粧箱に入れて、JRAのしおり、織ネーム、タッグの3点と、Re-Boneチャームを同封させていただいております。

















【JRAのタグについて】
これは皆様がお買い求めになられた商品が、ワシントン条約に基づき正しく輸入された皮革を使用して日本で作られたエキゾティック(エキゾチック)レザー製品であることの証明でもあるのです。
信頼される日本製品を合言葉に、JRA(全日本爬虫類皮革産業協同組合)は、1981年11月より「爬虫類等皮革製品表示事業」 を実施し、全ての日本で造られたワニ、ヘビ、トカゲ、オーストリッチ等のエキゾチック皮革製品にJRAのタグ、織りネーム、しおりの3点 セットを付けて販売する事業を進めています。

これはお客様がお買い求めになられた製品が、ワシントン条約に基づき正しく輸入された皮革を使用して日本で製造された日本製品であることの証です。

Re-Bone/リボーン はJRA会員No.363 であり、弊社製品をお買い上げいただくことは、
地球サミットのメインテーマであった【サスティナブル・ユース(持続可能な利用)】を推進することになります。

なお、本製品の売り上げの一部は""CITES""関連の環境保護プロジェクトへ寄付されています。