皆さまの疑問にお答えします!


 

【パイソン財布のお手入れは剥がれに注意 ?

 

◇パイソンレザー(へび革)の種類について


エキゾチックレザーの中でも人気の高い素材のひとつにパイソンレザーがあります。

ヘビは地球上に11科417属2389種存在するといわれていて、その独特の美しいウロコ模様が多くのファンを獲得しています。



ヘビは世界中の様々な場所に生息しています。

・陸上に生息するもの(パイソンコブラなど)から
・海に生息する水蛇
・淡水に生息するカロングなどがいます。

◆パイソンの剥がれについてのお話しを早く知りたい方はコチラ

 

 


 


その中でも『パイソン』と呼ばれ日本で流通しているものは主に以下の3種類になります。


◆ダイヤモンドパイソン

アミメニシキヘビ(一般和名); ダイヤモンドパイソン

商業名:Reticulated Python
学名:Python reticulatus

全身にダイヤ型の連続的な斑紋・模様があるところから、ダイヤモンドパイソンと呼ばれています。皮質の丈夫さや、大きさの点では利用度も高く、他の皮革には見られない美しさと、ワイルド感があります。



◆モラレスパイソン 

ビルマニシキヘビ(一般和名); モラレスパイソン

商業名:Molurus Python
学名:Python molurus

全身に不規則な図形模様があり、その個性的な斑紋模様が、ファッション界で人気を得ています。
皮質の丈夫さ、サイズが大きいなどの利点もあり、アミメニシキヘビ(ダイヤモンドパイソン)と共に、ヘビ革の主力として、幅広く各種製品に使用されています。 沖縄の蛇皮線は、この皮が使用されています。



◆レッドパイソン(ショートテール)

ヒイロニシキヘビ(一般和名); レッドパイソン

商業名:Red Python or Short-tailed Python
学名:Python curtus

この種の特徴としては、尾部が短く胴が太い体型をしており、身体全体が赤味を帯びているところから、緋色錦蛇と呼ばれています。





 ※左がF/C 右がB/C 


◇さまざまな表情をもつパイソンレザーの魅力


パイソンレザーは(さばき方)F/C(フロントカット)B/C(バックカット)かで、その表情や印象は大きく変わります。


ウロコの細かい部分がメインとなるF/Cは、上品でソフトなイメージを抱かせてくれますし、反対にB/Cは、文字通り蛇腹模様がワイルドなインパクトがありますので、好みが分かれるところでしょう。
 

フ付(ウロコ模様を残したもの)フ抜き(ウロコ模様をブリーチしたもの)によっても、その表情は全く違ったものとなります。




※上の写真 上:パイソンB/C アンブリーチ(ナチュラル)マット  下:パイソンF/C ブリーチ(濃茶)マット

個人的な見解ですが“上品さ”を求めるなら、ブリーチしてあるフ抜きを、逆に“蛇らしいワイルドさ”を求めるのならば、アンブリーチであるフ付が良いのではないでしょうか。

 

“グレージングとマット”仕上げによる印象の違い


グレージング仕上げ(艶出し加工)かマット仕上げかによっても全く違った印象を与えるので、製品のイメージに合わせた(もしくはパイソンのイメージから製品をデザインします)ものを使用して製作されます。







エキゾチックレザーは取扱いが難しい繊細な素材というイメージがありますが、革製品としての加工を施した後は丈夫な素材になるため、大事に使えば“エージングー経年変化” (経年による色合いの変化)を楽しむこともできます。



パイソンレザーは(さばき方)F/C(フロントカット)B/C(バックカット)かによって、またマット仕上げグレージング仕上げかによっても違った表情を魅せてくれるので、自分好みのお財布を探すことも楽しみのひとつになるのではないでしょうか。


 

【簡単な蛇革の種類と、パイソン剥がれについて動画で紹介】







ダイヤモンドパイソン(錦蛇)は、その名の通りダイヤモンドを連想させる天然の柄模様からそう呼ばれています。
 

その柄を活かして仕上げたものがアンブリーチ(フ付)となり、天然の柄を抜いたものがブリーチ(フ抜)となります。


 

*染色前の原皮から鞣しの工程で振り分けられます。


 

【天然の柄を活かしたアンブリーチ・グレージング仕上げF/Cのナチュラル(白/黒)と色物の画像】


 

またダイヤモンドパイソンの場合、グレージング仕上げにはウロコがめくれない様にウロコどめにするか、天然のウロコの形状を活かした仕上げにするかも決定します。

(グレージングの摩擦によって革が硬化するために、引っ掛かりを気にする場合はウロコがめくれないようします)


 

マット仕上げの場合は、とても柔らかくなる為に引っ掛かる事もないので、ウロコの形状を活かした仕上げなります。

 

【ダイヤモンドパイソンマット仕上げの画像】

 

*左からB/Cマット黒、ブリーチしたF/Cマットグリーン、アンブリーチのF/Cマットグリーン

 

 

 

 

 【いろいろな仕上げのダイヤモンドパイソンの画像】

 

◆上の画像のF/Cグリーンの隣にある2枚は、黒マットB/Cパイソンにゴールドパンチとピンクパンチの2次加工を施したものになります。

その奥の茶色いのは、マットB/Cの吟スリ(表面を軽く擦った仕上げ)2次加工

 

その隣がF/C銀箔と、アンブリーチのマットB/C茶にホワイトパールの二次加工を施したもの

一番奥がF/Cアンブリーチの黄色に染色した上から金箔加工を施したものになります。

 

 

【ダイヤモンドパイソンB/Cマット仕上げ“マーブルトゥワイス/Marble Twice”】

薄い色で染色した後、別色でランダムに染め上げた、天然の柄とのコントラストがマーブル“大理石”を連想させる逸品。



 

 

長財布/レディースタイプ ゴールド迷彩&ブラックパイソン 

 

金箔パイソンの表面を擦って、その上から迷彩柄をのせた4次加工のダイヤモンドパイソンをアウターに一枚革で使用した長財布の画像ですが金箔迷彩柄のダイヤモンドパイソンなんて珍しいのではないですかね?

でも、これをもう一回更に擦ってみると又、全然違った表情を魅せてくれます。

 

 

長財布/レディースタイプ ‘寿’(ゴールドパイソン迷彩吟スリ無双)

 

上の画像がゴールド迷彩から更にもう一度擦って、5次加工を施したものになります。

 

表面には天然の柄が顔をだして、革の谷(凹)の部分に金箔が残っているのが画像で確認できると思います。




パイソンの革の特徴としては美しく、同時にハードな印象を持つ皮革で、耐久性に優れる上に

◇カット(F/CかB/Cか)
◇皮から革への鞣し工程
◇染色工程
◇仕上げ工程
◇2次加工〜3次工程〜それ以上....


と皮革そのものの魅力はもちろんですが、細分化されたその表現力にもあるのかもしれません。

現在ではハンドバッグや財布以外の多様な製品にも利用されています。





カット方法、染色方法による製品の違いでも素材の見た目は変わっていきます。





F/C(フロントカット)タイプはパイソンの背中の模様を活かすカット方法で、整ったウロコ模様を前面に押し出したデザインの財布に最適です。





B/C(バックカット)は腹側の模様を活かしたカット方法で、F/C(フロントカット)に比べるとよりワイルドな蛇感を好まれるエキゾチックレザーが欲しい人にぴったりです。



パイソンレザーの財布の手入れは、それほど難しくありませんのでご心配されなくても大丈夫です。



『パイソン財布のお手入れは剥がれに注意?』


そのご質問の答えは、ご心配は無用でございます。


パイソンの革は、繊維が密集していて非常に強いので、“ウロコがめくれて取れてしまう“といったことは、先ず無いのでご心配なく思っていただいて結構です。

ただ、誤解のないように補足しますと、マット仕上げのパイソンの場合、ウロコの流れに対して逆なですれば、ウロコが立つことはありますが、マット仕上げのパイソンは非常に柔らかいので、引っかかりなどのご心配はいりません。

しかし光沢のあるグレージング仕上げの場合、革の油分が減って来るとウロコがめくれる(ケバだち)の原因にもなるので、適度にメンテナンスしましょう。
とはいっても本物のパイソンレザーのウロコが剥がれて取れるといった心配は、通常ではまず無いと思っていただいて結構です。

通常グレージング仕上げの場合は、糊付けしているものがほとんどなので、剥がれ(ケバ立ち)はありません。
マット仕上げの場合も、よほど意図的に反対からケバ立つように力を込めてこすらない限りウロコが立つことはありませんし、パイソンのウロコが剥がれて取れる心配などはありませんのでご安心下さい。
パイソンの革は、皆様がイメージされている以上に丈夫な革なのです。



汚れた場合は柔らかい布でウロコの流れに沿って乾拭きで十分です。


メンテナンス時に力を入れて拭くと(爪を立てるなど)傷がつく場合がありますので、優しく行う必要があります。 

エキゾティックレザーに限らず、レザー全般に共通していえることは“水を嫌う”ので、濡れた時は、そのまま放置せずに速やかにふき取った方が革は喜びます。


愛情をもって使い続けることによって、あなただけのオリジナル製品へと経年変化していきます。

合成皮革などは3年程度で、その組織は崩壊していきますが、革製品は持ち主と共に時間旅行をしてくれることでしょう。


以上、パイソンの財布のお手入れは剥がれに注意? でした。


◆それでも、『どうしてもウロコが気になる』という方には“カロング”をお奨めしております。
ページの下の方でカロングで製作したバッグのサンプルを掲載しておりますが、カロングは淡水に生息するヘビで、パイソンのようなウロコを持たず、特徴は軽量で丈夫、伸縮性に富んだ美しくて希少なへび革なので、誰も持っていないアイテムをお探しの方はチャレンジしてみてください。




財布選びのポイント(革財布の選び方)
革財布を購入される時に見るべき大切なポイントなどをご紹介しております。






 

良く見られている他のページ


【リザードレザーの財布の特徴は?】


【リザード革の魅力と耐久性について】



プロが教える革財布の選び方、おすすめのメンズブランドから選ぶポイントは!?


天然皮革は生きている【パイソンレザー財布の経年変化(エイジング)】


■財布と風水【貯蓄に効果抜群の色/こげ茶・茶色の財布】


 
  パイソン財布一覧  
 レザータイプから選ぶ 

 

以下では、パイソンを使った弊社製品のご紹介と、番外編としてウロコを持たない『蛇らしくないヘビ』 淡水に生息する“カロング”のご紹介をさせていただいております。








ハンドバッグを作れる程のダイヤモンドパイソン/リザード革を使用して、アウターはもちろん、インナー、マチに至るまで贅沢に使用したレディースタイプ
 



レディースタイプ








パイソン革をアウターはもちろん、インナーまで全てに贅沢に使用したラウンドファスナー長財布/トライアングル オールブラックパイソンオールブルーパールパイソン
ラウンドファスナー長財布・トライアングル











アウターはもちろんインナー、裏地素材にまでレザーを使用した文字通りオールレザー長財布
長財布・オールレザー








4つのホックとレザーだけで製作された縦入れ式カード入れがオシャレなフォックスウォレット
フォックスウォレット










4種類の蛇革が織りなすラウンドファスナー長財布pink Snow/ピンクスノー
ピンクスノー/pink Snow








‘蛇に巻かれた蛇’
そんなイメージから製作された長財布‘巻蛇’です。




Re-Bone special 長財布/オールレザーからホワイトクロスX/ホワイトクロス



 
  パイソン財布一覧  
 レザータイプから選ぶ 

 






リボーンウォレット/Re-Bone Wallet “ネオジャポネスク”

◇日本人の奥底にある“気概”をイメージして製作









リボーンウォレット/Re-Bone Wallet “黄金迷彩-Golden camouflage”

◇迷彩柄の金箔&ダークブラウンマットと2色のダイヤモンドパイソンで製作











リボーンウォレット/Re-Bone Wallet “深海-Deep Sea” 

◇ハープシール(アザラシ)&ダイヤモンドパイソンと2種類のエキゾチックレザーを使用して“深海”をイメージして製作











リボーンウォレット/Re-Bone Wallet “刀 - KATANA”

◇抜刀の刹那の研ぎ澄まされた刃に当たる光の乱反射と刀そのものをイメージしてハープシール(アザラシ)とダイヤモンドパイソンで製作










◆Re-Bone Wallet/リボーン ウォレット

ファスナーでフラップを交換することができる画期的な機能を備えた、その名もRe-Bone Wallet<リボーン・ウォレット>

【ウォレットを自分自身でカスタマイズできることはもちろん、友人同士、夫婦間、カップルなどで共有できる、
今までありそうで無かった特許取得の“着脱財布/シェアウォレット”です。】
長財布単体としても、そのフォルムにも徹底的にこだわった‘スタイリッシュな長財布’です。






◇また、番外編ではありますが珍しい蛇革をご紹介したいとおもいます。




上の画像の名前は“カロング淡水域に生息している蛇の一種なんです。
所謂蛇革からイメージするウロコ模様をもたないヘビです。

剥がれる剥がれない以前にウロコを持たない変わった蛇革なのですが、特徴としては見た目は『ヘビ
というより『トカゲ』に近いです。

そして優れている点は丈夫で軽量、伸縮性に富んでいるところです。
高級ゴルフグローブやブーツなどにも用いられています。


現在、リボーンでは新製品として、バッグの製作に取り組んでいますが、その第一号として選んだ素材が、この『カロング』です。







カロングのネイビーブルーとホワイトを使って製作されたサンプルですが、サイズが大きめのバッグ(縦40/横42/)なので、それほど大きくないカロングを十数枚使って製作しました。

カロングの革を選んだ理由は

■丈夫で伸縮性に富んでいる
■ヘビらしいウロコを持たず美しい表情をしているところ


だったのですが、思いのほか軽く、これだけのサイズにして677gと軽量です。






◇ワイルド性や“蛇らしさ”を求めるなら、ダイヤモンドパイソン

◇意外性やソフト感(見た目)を求めるなら、カロング

といったところでしょうか。

以上、番外編『蛇らしくないヘビ』カロングの紹介でした。


サンプルから、変更点をくわえたバッグの紹介ページ
     ↓    ↓   ↓

希少性が高く美しい革・カロング(ネイビーブルー)の大容量バケツバッグ“BUCKET(カロングネイビーブルー)”



 カロングを使ったその他の製品はコチラ 








 
 

当店でご購入いただいた商品はすべて全国送料無料!

About Re-Bone

会員ログイン

※重要なお知らせ

2018


2019








2017年いま知るべき12のエキゾブランド

レオン掲載リボーンウォレット



2018年・LEON別注“空ーSORA”

レオンコラボ『空-SORA』



2019年・LEON別注“2FACE”

レオン別注『2FACE』



TRENDMAP インタビュー動画

旬な情報を動画で紹介するトレンドマップのリボーン紹介動画


東京クラフト図鑑

TOKYOクラフト図鑑


JWAVEラジオSTEP ONE

J-WAVEラジオSTEP ONE CHEER UP WORKERS 2019/11/28


偏愛と日常を届けるインタビューメディア「aboutalk」

偏愛と日常を届けるインタビューメディア「aboutalk」


「はじめてのレザークラフト」


Shoes

浅草『Blaze』


鳥越アズーリFM

『鳥越アズーリFM』



SNS ソーシャルネットワーク

  • facebook
  • twitter
instagram

コンテンツ

  • Re-Bone = reborn(bone) + loved one レザー(皮革)とは、生命の歴史 生命の軌跡の歴史をあなたに。

  • Leather type

  • Color

  • Design

  • pink Snow

  • All-leather

  • Re-Bone series

Calendar

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
【店舗営業時間】
平日   12:00〜17:00
土日祝日 11:30〜18:30
定休日  月曜及び火曜日
※月、火曜日が祝日の場合は営業 翌日が休業日となります。
赤い日付表示の日は店舗休業日です。

Top

お客様の声

 

 

リボーン店舗写真

こちらのページでは、ご来店いただいたお客様や、商品をご購入いただいたお客様の声をご紹介させていただいております。


店舗にいらっしゃったお客様



13年目のご縁〜笑顔の絶えないご家族〜


先日見えられたご家族です。

奥様のご提案で蔵前にいらしゃったそうです。

奥様が隣ビルにある『proto 器とタカラモノ』さんをご訪問中に、旦那様が子供と一緒に公園へ...。

子供たちとひとしきり遊んだ後、看板を見てウチにお見えになられたそうです。

13年にわたって財布を探されていたご主人とのご縁を感じたひと時となりました。


その時のお話しをコチラに書き綴ってみましたのでよろしかったらご覧くださいませ。




創業天保八年、浅草三定のご亭主



江戸末期創業の老舗 『浅草雷おこし本舗』 の穂刈様よりいただいたオーダーがキッカケとなって商品化を進めてきたスマホケースですが、その商品化第一号の予約をしていただいたのが、創業天保八年で浅草で最古の老舗天ぷらや 『雷門三定』  の真田様でした。​

創業から二百年近くも皆様から愛されてきたお店の方々からご注文いただけることは非常に光栄なことであり、また更なる進化をしていかねば...といった気持にもなります。​

写真撮影にも快くご快諾くださった真田様、この度は誠に有難う御座いました。




https://wp.me/p5ufMD-3MM​



 

スマホケース、緊急事態宣言解除の日に

 


6月19日、ついに緊急事態宣言が全面解除されましたね。

その日、オーダーのスマホケースをお客様にお渡しすることができました。


H様のオーダーを皮切りに、スマホケースの商品化をさせていただく事となりました。

商品化にあたり、大変ご協力いただいた事に、多大なる感謝申し上げます。



写真撮影にも快く快諾いただきましたこと感謝致します。

H様、この度は誠にありがとうございました。

https://wp.me/p5ufMD-3MM​



本日も平日にも関わらず沢山のお客様にお出でいただき誠にありがとうございました。

初めてお見えになられたお客様、様々なエキゾチックレザーの持つ表情に関心されて2種類の趣の異なる財布をご購入いただきました。





『キャッツアイ Cat's-eye (カロング) は上品な高級感を感じられる革ですね』と仰っていただきました。

素敵な笑顔で満面の笑みをいただきました。

I様、ご来店並びにご購入誠に有難う御座いました。


 


 
“リボーンウォレットをバッグとしても使えるようにして欲しい”と、特注オーダーをいただいていた「ウォレットバッグ‘ライチ’」

お客様のお誕生日である2月14日『聖バレンタインデー』に無事に間に合いました。



何度かメールのやり取りをさせていただいて、お客様のご意向や好みなどをお聞きして、最終的には「お任せします」とのことでしたので、金具は金で統一して、長さ調節可能なベルト表面に金箔のダイヤモンドパイソンを、裏面には黒マットカロングを使用しました。

オーストリッチの赤、カロングの白&黒、ダイヤモンドパイソンの金色とが共存する高級感を感じられるウォレットバッグになりました。

お客様にも大変喜んでいただけて、私も大変嬉しかったです。

Y様、この度は誠にありがとうございました。

‘抹茶クッキー’ご馳走様でした。大変美味しくいただきました。

この一年がY様にとって良い一年となります様に祈念致します。




次回には、旦那様のお財布を買いにいらっしゃるとのことで、またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

追伸:Y様より翌日いただいたメッセージ
『私は、よく財布を落としていたので、ショルダー掛けで肌身離さず持てることが嬉しいです。欲張りすぎて、スマホまで入れようとするので。。。
リボーンウオレットは、カッコカワイイお財布ですね♪
機能はもちろん良いですし、カードも10枚も入りますし気に入りすぎてます(≧▽≦) 』


Y様、とっても嬉しいご報告ありがとうございます。
より良い製品作りに精進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。
末永く御愛用いただけます様に・・・。



2020年1月にお見えになられたお客様との出来事を、綴ってみました。
下の画像をクリックすると、ご覧いただけます。







2019年大晦日の取材後にご来店いただいたO様より賜ったご感想を掲載させていただきます。

以前、店舗にいらっしゃってから『リボーンのお財布を夢にまで見るようになってしまって、このままでは病気になってしまう!』...と、今回のご購入に至られたお話を聞かせて頂いて、大変有難く光栄でした。





『昔ながらな対面販売。製作者のこだわりを理解でき、単なる物のやり取りだけでなく、作り手の思いも受け取ることができました。商品の品質の高さも含めて今時貴重なお店です。』

O様、お忙しい大晦日にご足労いただきまして、誠に有難う御座いました。





オンラインショップでご購入されたお客様の声


オンラインでご購入いただいたお客様の声を掲載させていただきますので、ご参考ください。


続きを見る



K様のブログ記事

「個性あふれる革財布たち」他では扱ってないエキゾチックレザーのオススメブランドRe-Bone
ご来店いただいた素直な感想や、アクセス情報、商品についての解説など、店内の様子なども写真付きで、非常にわかりやすく詳細に掲載されていらっしゃるので、是非ご覧ください。



まるでクロコダイル 高級感あふれるテジュー革のブランド財布
ご購入いただいた『長財布・テジュー』についてのご感想です。
テジューについての情報や、こんな方にお奨めなど商品情報も含めて掲載されているので、ご参考になるかと思いますので、お奨め致します。



K様、ご来店並びにご感想の記事掲載、誠にありがとうございました。




ショッピングガイド


この度は、Re-Bone/リボーンオンラインストアへアクセスいただきまして誠にありがとうございます。
Re-Bone/リボーンでは、公式サイトならではの安心とサービスでリボーン製品を迅速にお届け致します。

初めて購入される方は下記を参考にして頂き、ショッピングをお楽しみください。


購入方法について


Re-Bone/リボーン では、アイテム別にお気に入りの商品をお探しいただけます。
1・商品を探す
   ◇レザータイプから選ぶ
 ◇色から選ぶ
 ◇デザインから選ぶ
 ◇リボーンシリーズから選ぶ
などからお選びいただけます。
2・カートに入れる
  ご注文の商品が決まりましたら「カートに入れる」ボタンをクリックして下さい。
自動的にショッピングカートに商品が入ります。

3・カートページからご購入手続きへ
  カートページに移動します。
お買い物を続ける方は「ショッピングを続ける」、間違ってカートに入れてしまった方は「削除」ご購入商品が決まった方は、カートの中の商品名・金額をご確認して支払方法を選択して「次へ進む」に、お進みください。

4・購入手続き
  会員登録がお済のお客様はメールアドレスおよびパスワードを入力し、ログインしてください。

ご利用が初めての方で、会員登録を希望し購入手続きをされるお客様は「会員登録をする」をクリック。

登録をせずに購入手続きをされたい方は「購入手続き」をクリックし、お客様情報入力に進み入力をお願い致します。

「配送方法の指定」「ギフトの有無」「お支払方法の指定」「お届け時間の指定」を選択してください。
お支払方法を決定しますとご注文が完了いたします。
※ご登録いただきましたメールアドレスに「ご注文確認メール」(自動配信)をお送りいたしますので内容をご確認下さい。

万一メールが届かない場合はメールアドレスの入力ミスや迷惑メールフォルダへの振り分けが考えられます。 ご確認の上、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。


5・商品の引き渡し

【在庫のある商品の場合】
ご注文頂いた商品は、2営業日以内に発送いたします。
但し在庫の状況や、繁忙期間中、天災などで遅れる場合がございます。

【受注生産について】
受注生産商品につきましては、原則ご注文後2〜3ヶ月での発送とさせていただいております。
詳細については、お問い合せ下さい。


お支払い方法について

銀行振込(代金先払い)・代金引換・クレジット・アマゾンペイ・ペイパル決済の5種類からお選びいただけます。


銀行振込【代金先払い】
お振込先は「ご注文確認メール」に記載されております。
ご入金の確認が取れ次第発送いたします。

<お振込み期限>
ご注文確認メール送信後、7日以内にご入金をお願い致します。入金の確認できなかった場合は、ご連絡させて頂きます。
※ご連絡が取れない場合はご注文キャンセル処理となりますので、何らかの理由によりお振込が遅れる場合は、お早めにメール・電話にてご連絡ください。


【代金引換】
代金引換は、商品お届け時に商品代金をお支払い頂く方法です。
2〜3営業日以内に発送致します。
代引き手数料(外税) 
3万円未満400円 
3万円以上10万円未満600円 
30万円未満1000円 *ヤマトの宅急便コレクトがご利用になれます。

【クレジットカード決済】
JCB・VISA・MASTER・DINERS・アメリカンエキスプレスのマークの入っているカードはすべてご利用になれます。


※商品の代金のお支払いは、各クレジットカード会社の会員規約にもとづき、自動的に引き落としいたします。
*詳しくは【クロネコwebコレクト】をクリック*


Amazonログイン&ペイメント



アマゾンに登録しているお客様情報で商品購入できるので面倒な入力は不要です。

PayPal(ペイパル)決済

その他のオプション

「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。




配送について

配送業者
ヤマト宅急便
送料

全国一律無料

時間帯指定については、下記の時間をお選びいただけます。
午前中
12 : 00〜14 : 00
14:00〜16:00
16:00〜18:00
18:00〜20:00
20:00〜21:00
※ただし、お届け地域によっては「ご希望の時間帯」にお応えできない場合があります。交通事情・天候等で遅れる場合もございますのでご了承ください

※配送の御希望がありましら購入時に備考欄にお書き添え下さいませ、可能な範囲でご対応させて頂きます。
※また、誠に勝手ながら、土・日・祝日の発送手続きをお休みさせていただいております。
※ゴールデンウイーク、夏季休暇、年末年始休暇等の期間中のお届けは、当サイトで別途ご案内いたします。



プレゼント包装について

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL : 03-5829-4024
mail : info@re-bone.tokyo

ギフト用のプレゼント包装も承っておりますので、下記を御確認の上でお気軽にお申し付けください。
商品は“Re-Boneケース”にリボンを掛けてお届け致します。


※特別料金等は発生致しません。

大型のバッグなど箱が無い商品はギフト用の袋とリボンなどでご対応させて頂きます
※贈答先への直送を御希望の場合も承ります。
ご希望を頂ければお客様名義での発送も可能です。



ご贈答用のオリジナルペーパーバックをご同封させていただきます。

※直送の場合は【代引き】でのお支払いは選択頂けませんのでご注意下さいませ。。



返品について

<返品・交換についての注意事項>
  • 商品カラーに関しましては、ご利用になるモニター環境及び印刷機によって実際の商品と異なる場合がございます。
  • 画像はあくまでも参考イメージです。
  • 弊社は天然の本革を使用している為、革の部位によって柄が異なります。
  • 商品のカラーや柄に不安があるという場合には、ご注文の前に弊社までご相談ください。サンプル(色見本革)をお送りすることは可能です。

【商品の返品交換について】

※返品交換につきましては、弊社に商品到着後、検品してからの対応となりますので予めご了承ください。
※送料は商品不良・誤発送の場合以外はお客様負担とさせていただきます。
また、すでにお振込み頂いているお客様には、振込手数料を差し引いた金額でのご返金になります。

▽万が一間違いによる配送先の変更や注文の取り消しを希望される場合、お問い合わせフォームよりご連絡またはお電話ください。
発送の手続きが完了してしまいますと、取り消しや変更を承れないことがございますのでご了承ください。

ご相談・お問い合わせはこちらまで。
TEL : 03-5829-4024
MAIL : info@re-bone.tokyo

「レザー販売」もしております。
さまざまなエキゾチックレザーの個別販売もしております。
1枚から購入可能ですので、お気軽にお越しください。



≪ご来店≫
事前にお電話でご来店日時をご予約いただければ、弊社にて商品をご覧いただけます。
◆事前予約では、年末年始、土日祝日、ゴールデンウィークなど季節を問わずお客様のご都合に可能な限り合わせる所存ですので、お気軽にご相談下さい。
≪取り扱い店≫
【ヤンピ/yanpi】
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-7 新宿紀伊国屋ビル1F
TEL:03-3352-8956
■年中無休 12:00〜19:30
詳細はお問い合わせ下さい。

【ワピナル/WapiNaru】〜ワンピースサロン〜
〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-23 6F
TEL:03-6419-7665
■毎月渋谷にて販売会を開催中
販売会などの情報はブログをご覧ください → https://rirenaru.fashionstore.jp/blog
お問い合わせ先 → info@rirenaru.jo


【出張サービス】(エリア限定)
諸事情によりご来店が困難な場合、ご相談の上、ご指定の場所までスタッフが商品をお持ちすることも可能です。





【プロが教える革財布の選び方、おすすめのメンズブランドから選ぶポイント】

上記画像をクリックいただけますと、【財布選びのポイント(革財布の選び方)】として、革財布の選び方や、知られざる革財布の見るべきポイントや注意点などをご紹介しております。